feed
末延建設のスタッフブログ

スタッフブログ

Home » スタッフブログ

新年の安全祈願と互礼会

2014年01月08日

 

     新年 おめでとうございます。

  どうぞ、今年も宜しくお願いいたします。

 

  1月6日 月曜日、弊社は仕事始めでした。

P1010734

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  午前中は1月上旬とは思えないほどの快晴で、さほど寒くなく穏やかなお天気でした。

P1010735

 

 

  P1010736

 

 

 

 

 

 

  P1010744

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                       毎年、協力会社の延友会の方々と、

                       歩いて7,8分の須賀社へ新年の安全祈願に行きます。

P1010756

 

 

              P1010758

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     そして、本社3階で互礼会を行います。

 

     P1010748

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

            新年の挨拶の後、お神酒ではなくお茶で新年の乾杯です。

     そして、全国共通商品券が1等から5等まで当たる、お楽しみ抽選会があります。

     はずれでも参加賞があります。

     この時期にいただけるのでお年玉のようで楽しいです。

   P1010770                                  P1010768

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  「安全第一。事業場ごと・ゼロ災達成」を目標に皆で唱和しました。

  同時に、健康管理にも気をつけて無事故無災害を願います。

 

      今年1年間、どうぞ ご安全に。                        -秋-

 

 

 

 


【現場レポート】 認知症高齢者グループホーム増築工事 (5)

2014年01月06日

 

今回は土間工事のレポートです。

 

鉄骨工事により乱れた土間下地の砕石を不陸調整した後、土間用の防湿シートと断熱材を敷きます。

防湿シートの厚みは0.15㎜で、重ね代を250㎜以上とります。

どま1 どま2

 

断熱材は厚さ25㎜のものを使用します。軽いので風が強い日は大変です。

どま3 どま4

どま5

 

 

 

 

 

 

 土間断熱材敷き 全景

 

 

 

次に土間の鉄筋を配筋します。

今回は、D10の鉄筋をタテヨコ200@のダブルで配筋しました。どま6 どま7

 どま8

 

 

 

 

 

 

 

 土間配筋全景

 

 

 

次はいよいよ、土間コンクリートの打設です。

当日はあいにくの雨でしたが、打設したコンクリートに雨が掛からないように養生をして打設しました。

 どま9 どま10

 

打ち終わる頃には天気も回復し、いい天気になりました。

どま11 どま12

 

土間コンクリートの表面は左官さんがコテで押さえて仕上げます。

この日は気温が上がらなかったため夜遅くまで、仕上げるのに時間が掛かりました。

どま13 どm14

 

これで躯体工事は終了です。

これからは仕上げ工事を施工していきます。

 

次回は屋根工事を報告します。

 

                                         -高-

 

 

 

 

 

 


【現場レポート】 認知症高齢者グループホーム増築工事 (4)

2013年12月18日

 

今回は埋戻し工事からです。

 

基礎コンクリートを打設し、規定の養生期間を経て型枠を解体すると、なかなか綺麗なコンクリートが打設できていました。

埋戻し0

                       基礎全景

 

次は埋戻しです。

埋戻しは基礎廻りの隙間に土を入れ埋めていくのですが、戻すだけでは後々下がってしまう為、300㎜

埋戻すごとに機械で転圧していきます。

 埋戻し2 埋戻し3

1層目 H=300                  2層目 H=600

 

埋戻し4 埋戻し5

3層目 H=900                  4層目 H=1200

 

埋戻しが終わったら土間コンクリート下に砕石を敷き転圧します。

埋戻し6 埋戻し7

 

これで鉄骨工事に移れます。↓

埋戻し9

                   基礎工事完了状況

 

 

いよいよ鉄骨工事です。

鉄骨は建物の骨組みで、重要な構造体です。

 

大型車両で搬入し、25tクレーンで荷卸し及び建方を行いました。

鉄骨1 鉄骨2

 

建方状況です。

柱を建て、桁、梁を架けて行きます。

鉄骨3 鉄骨4

鉄骨5 鉄骨6

 

建方完了後、建て入りを直します。

トランシットで柱の倒れを測定し、ワイヤーで緊張して柱を垂直に直して行きます。

鉄骨7 鉄骨8

 

建て入りを直した後、接合部のHTB(高力ボルト)を本締めします。

一次締め⇒マーキング⇒本締めの順に行い、ピンテールの破断と共回りがないことを確認します。

鉄骨9 鉄骨10

       一次締め                    マーキング

 

鉄骨11 鉄骨12

        本締め                     完了

 

屋根下地の母屋を取り付けます。

鉄骨13

 

壁下地の胴縁を取付けた状況です。

鉄骨14

 

これで鉄骨工事がひと段落です。

次は土間工事に入ります。

 

 

                                             -高-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そして、徳山動物園へ

2013年12月02日

  大津島ポテトマラソンの帰途、

  9月にスリランカから寄贈されてきた2頭のゾウを見たいと

  周南市の徳山動物園へ行ってきました。

  実は、寄贈式のレセプションでは、

  去年までスリランカで仕事をしていた弊社の副社長が通訳を行っておりました。

 

P1010684

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1010708

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ナマリーとミリンダ、仲が良くて穏やかでとても愛嬌もあり、かわいかったです。

 

 P1010624

 

   片足を上げて

      芸をしています。

 

P1010641

 

 

 

 

 

 

 

 

  日曜日の午後で来園者は多く、ひときわゾウの所は人が多くて、人気がありました。

  P1010695

 

  P1010605

 

 

 

 

 

 

P1010601

 

 

 

 

 

 

P1010719

 P1010614

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          どの動物も歩いてサービスしてくれてました。     -秋-

 

                     P1010658


大津島ポテトマラソン

2013年12月02日

  昨今のマラソンブームと体力をつけたいと思い、

  徳山港からフェリーで海を渡り、20分。

  大津島(おおづしま)の市民マラソンに参加しました。

徳山港__ フェリー2__

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   私は10kmコースです。  スタート__

 

 

  島独特の眺望のいい、山あり海ありで自然を満喫できるコースだったのですが、

  起伏のあるきついコースで、私には写真を撮る余裕がありませんでした。

 観光案内__

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 坂の途中__

 

 

ゴール__

 

 

 

 

 

 

 

 

     なんとか完走できました。

     島の方やボランティアの方の声援をいただき、

     さらに、大津島名物「いも汁」もいただき、

     心身共にあたたかくなりました。

帰りフェリーがくる__

 

   フェリーで帰る時には、

  ” 来島、ありがとう。

           また来て下さい。 ”

   の横断幕を持ちながら手を振ってくれて

   笑顔で見送っていただき、、、

砂浜離島__

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   とてもよかったです。

   次はハーフに挑戦し、大抽選会では島の海の幸を当てるぞと思いました。

   それに島で岬が多いので、岬めぐりもしてみたいです。       -秋-

最終フェリー__ __

 

 

 

 

 

 

 

 

 


【現場レポート】 認知症高齢者グループホーム増築工事 (3)

2013年11月20日

 

 

今回は、建物の要になる基礎本体の施工です。

 

○今回は、基礎と柱を固定するアンカーボルトにベースパックを使用しました。

 通りとレベルを確認しながら正規の位置にセットしていきます。

 

201 202

 

 ※ベースパックとは、主要部材であるアンカーボルトをテンプレート、アンカーフレーム等で所定の位置に設置し、

  配筋・型枠・コンクリート打設を経て、鉄骨建て方の後、ベースプレート下面に高強度無収縮モルタルを注入する

  ことにより、ベースプレートと基礎コンクリートとを密着・固定させる工法です。

 

○基礎配筋工事では圧接作業があります。

 梁や柱の鉄筋を繋ぐためにガスであぶってくっつけます。

 有資格者により施工されます。

203 204

 

 作業後には、ちゃんとくっついているかチェックすために超音波探傷試験を行います。

205 206

 

 圧接部分の外観、形状検査も行います。すべて合格でした。

 207 208

 

○基礎配筋検査の状況です。監理者の検査だけでなく、住宅保証検査も受けました。

 雨で足元が悪い中、どうもお世話になりました。

209 210

 

○いよいよ基礎コンクリートの打設になりますが、これまでに降った雨でかなりの量の土が型枠内に

 入ってしまいました。ポンプで排水しながら高圧洗浄機で洗い流すのが大変でした。

211 212

 

○コンクリート打設準備完了です。

213

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ○ポンプ車を使用して基礎コンクリートを打設しました。

 天気も良く、気持ちよく打設できました。

214

 

バイブレーターを使用して、しっかりコンクリートを締め固めます。

215 216

 

○基礎コンクリートの打設が完了しました。

217

 

 翌日も天気が良かったので、散水養生を行いました。

 これでコンクリートの初期強度の促進になったと思います。

218 219

 

 

 

 

                                               -高-


【現場レポート】 認知症高齢者グループホーム増築工事 (2)

2013年11月12日

 

今回は建物の基礎を造る為の地盤改良工事、土工事の施工状況です。

 

地盤改良工事に先立ち実施した、六価クロム化合物の事前試験の結果が基準値以下だったので、

予定通り地盤改良の施工ができました。

 

○施工前に監理者による検査を受けました。

 m1

 

 

 

 

 

 杭芯検査

 

 

 

○一本目の施工です。

 m2

 

 

 

 

 

 試験杭の立会

 

 

 

○1日に18本前後の地盤改良を行いました。

 大きさは直径が1mで長さが4m~8m位です。

 大量の水を使用しました。

m3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 プラントの様子

 

m4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 転石等により、

 なかなか掘れないところがありました。

 

 

 

 

地盤改良工事に続き土工事です。

 

○レベルに気を付けながら、バックホウで掘削して行きます。

 最後は床付け面を荒らさないように人力で高さを調整します。

m5 m6

 

 ○基礎の位置に捨て(均し)コンクリートを打設します。

m7 m8

※バックホーは移動式クレーン仕様+有資格者による操作

 

○捨てコンクリート打設後に墨出しを行います。

 基礎の位置をコンクリートの上に書く作業です。

m9 m10

 

○土工事完了です。

m11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                    土工事完了全景

 

 

 次回は基礎本体の施工状況です。

 

                                             -高-

 


ひろしま国際平和マラソン

2013年11月06日

  スポーツの秋シーズンです。各地でいろんな催しが開催されています。

  その中の1つ、ひろしま国際平和マラソンへ行ってきました。

  フルマラソンではなく1kmから10kmの3コースで選べましたので、

  初心者の私でも参加しやすく5kmにしました。

  _平和マラソン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

    

                    

         開会式場はコカ・コーラWEST広島スタジアムです。

         12000人のランナーは走る気満々で、雨の降る中でしたが、

              雨天決行という事で、私もカッパを着て走りました。

 P1010563

 

 

  P1010571

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 P1010555

 

 

   完走し、参加賞をいただいて帰途につきました。

 

 

 

                                                                                                                                     __

 P1010591           P1010599             P1010549         P1010586

 

 

 

    いい思い出となりました。       -秋-

 

 

 

 

 


【現場レポート】大恩寺本堂屋根架替え工事(2)

2013年10月30日

 

大恩寺本堂屋根架替え工事の進捗状況です。

 

撤去部分の解体も終わり、いよいよ鉄骨の小屋組み工事です。

 

 

敷地が狭いため周囲の安全に注意しながら慎重に作業しています。

 

???????????????????????????????

 

 

 

 

 ???????????????????????????????

        縋破風部分の鉄骨組立状態 ↑  ↓下はその図面です

 

 入母屋、架構図0001

 

 

 

 

???????????????????????????????

 

      妻箕甲部分の鉄骨組立状態 ↑  ↓下はその図面です

      いい感じで照りが出ています。

入母屋妻側架構図0001

 

 大分、お寺の屋根らしくなってきました。

 

 

 次は野地板を張って、いよいよ瓦葺きです。

 

 

 

                                     ―祐―

 

                                     


みたらい湾花火大会

2013年10月13日

 

  10月12日土曜日。

  光市室積のみたらい湾で開催された 「みたらい湾花火大会」に行ってきました。

  秋の夜長、4000発の花火を見ました。

  光市では、虹が浜で夏に開催される「光花火大会」とあわせて年2回花火大会が開催されます。

 

__

 

 

 

 

 

 

  __

 

 

  __

 

 

 

   左右2箇所から打ち上げられ、とてもきれいで楽しめました。

 

 

 

   __

 

 

 

 花火大会に行く前に秋の味覚、サンマを食べていきました。 ほかにも色々…

 七輪でじっくり焼いたので、とても美味しかったです。

                                           -秋-

 P1010351

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 P1010337

 

 

 

 

 

 

 P1010367

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 



Copyright©2018 SUENOBU CORPORAION All Rights Reserved.