白木産業のスタッフブログ

【現場レポート】大恩寺本堂屋根架替え工事(3)最終回

トップページ » 【現場レポート】大恩寺本堂屋根架替え工事(3)最終回

2014年2月26日

 

 

今回は屋根下地の施工からです。

 

下地には耐火野地板を張ります。厚さが18㍉もあります。

小屋組み鉄骨の錆止め塗装も合格です。

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

 

 

屋根勾配が急なため、屋根足場を組みます。

これが無いと作業できません!

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

 

 

銅版一文字葺きです。一枚一枚丁寧に止めて行くのですが、

下地の耐火野地板が固い為なかなか作業が進みません。

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

 

 

入母屋妻面の熨斗瓦です。上に銅板の水切りが乗ります。

???????????????????????????????

 

 

隅棟、下り棟、鬼瓦、棟が完成して屋根工事完了です。

瓦は「三州燻し瓦」を使用しました。

???????????????????????????????

 

 

東側の妻面です。

懸魚もうまく納まりました。

???????????????????????????????

 

 

西側の妻面です。

蓑甲、縋る破風の曲線がみごとです!

 ???????????????????????????????

 

 

 向拝正面です。

下の架構前と比べると随分変わりました。

 ???????????????????????????????

 ??????????

 

当社は今回の工事のような社寺建築、伝統建築も得意としています。

興味がある方は、お気軽にご連絡ください

                                   -祐-

 

 

 

 

 

 

 

 


Comments (0)

トラックバック

トラックバックURL



Copyright©2021 SUENOBU CORPORAION All Rights Reserved.