白木産業のスタッフブログ

【現場レポート】 認知症高齢者グループホーム増築工事 (5)

トップページ » 【現場レポート】 認知症高齢者グループホーム増築工事 (5)

2014年1月6日

 

今回は土間工事のレポートです。

 

鉄骨工事により乱れた土間下地の砕石を不陸調整した後、土間用の防湿シートと断熱材を敷きます。

防湿シートの厚みは0.15㎜で、重ね代を250㎜以上とります。

どま1 どま2

 

断熱材は厚さ25㎜のものを使用します。軽いので風が強い日は大変です。

どま3 どま4

どま5

 

 

 

 

 

 

 土間断熱材敷き 全景

 

 

 

次に土間の鉄筋を配筋します。

今回は、D10の鉄筋をタテヨコ200@のダブルで配筋しました。どま6 どま7

 どま8

 

 

 

 

 

 

 

 土間配筋全景

 

 

 

次はいよいよ、土間コンクリートの打設です。

当日はあいにくの雨でしたが、打設したコンクリートに雨が掛からないように養生をして打設しました。

 どま9 どま10

 

打ち終わる頃には天気も回復し、いい天気になりました。

どま11 どま12

 

土間コンクリートの表面は左官さんがコテで押さえて仕上げます。

この日は気温が上がらなかったため夜遅くまで、仕上げるのに時間が掛かりました。

どま13 どm14

 

これで躯体工事は終了です。

これからは仕上げ工事を施工していきます。

 

次回は屋根工事を報告します。

 

                                         -高-

 

 

 

 

 

 


Comments (0)

トラックバック

トラックバックURL



Copyright©2020 SUENOBU CORPORAION All Rights Reserved.