白木産業のスタッフブログ

【現場レポート】 認知症高齢者グループホーム増築工事 (1)

トップページ » 【現場レポート】 認知症高齢者グループホーム増築工事 (1)

2013年9月26日

 

今月から新たに認知症高齢者グループホームの増築工事がスタートしましたので、定期的に施工状況を

アップして行こうと思います。

 

今回、施工させて頂く高齢者グループホームは以前当社が施工させて頂いた1号館に続く2号館になります。

建物の仕様は1号館と同じく鉄骨造平屋建て、和瓦葺きで外壁が防火サイディング張りです。

 

 

それでは工事スタートです。

 

 ○敷地内には「特別養護老人ホーム 田布施苑」、「障害者支援施設 誘楽苑」も併設されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 着工前(正面奥の建物が1号館)

 

 

○まず仮囲いを設置し、工事部分と区画します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA フェンスバリケードの設置

 

 

 ○建物の位置を決めます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 監理者による縄張り検査

 

 

○増築部分のアスファルトを撤去します

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

            アスファルトをカッターで縁切りし、重機で剥ぎ取ります。

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

             10tダンプで9台分搬出して、舗装撤去完了です。

 

 

○地盤改良工事の準備をします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 通り芯、柱状改良の位置確認もOKでした。

 

今回の地盤改良工事ではセメント系固化材を使用する為、施工に先立ち六価クロムの溶出試験を行いました。

試験結果が基準値以下であることを確認して地盤改良工事を開始する予定です。

 

                                           -高-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Comments (0)

トラックバック

トラックバックURL



Copyright©2019 SUENOBU CORPORAION All Rights Reserved.